WDW-2015 第8章 オーランドから成田空港まで

ついに、帰国の途につく日が来てしまいました。

オーランド空港発は朝ですので、集合時間が早いです。
ホテルで朝ごはん食べられませんでした。
私たちは幸いにも今回は空港で買って食べることができましたが。

なので、ツアーで行った場合、すごく早い時間だったりして、空港でも時間がギリギリとかで食べられず、トランジットまで食べられないなんてこともあるので、初日現地到着の時点で集合時間の確認をして、前の晩うちに対策しておく方が良いです。
機内持ち込みはゲートをくぐった後買ったものしかできないので、あわせてご注意を。
まあ、機内に食べ物持ち込むってのも一つの手ですけどね。

空港についてすぐ搭乗の手続きをして荷物を預けますが、預け荷物はアメリカン航空もJALも2つまでで、1つが23kgまでの決まりです。
空港に計りがあるので預ける前に確認できます。
複数人数複数荷物の場合はその場で調整可能です。
→よくやってるのですw
現地のガイドマップとか、圧縮した衣類は意外に重いので要注意。
行きは預け荷物はスーツケース一つにしておいて、帰り用に空のボストンバッグを入れておくと安心です。
私は実際それで助かりました。
あと、預け荷物の個数制限は、航空会社によって違うので、出国前に十分注意しましょう。

さて、オーランド空港を出るときは、出国の手続きもあわせて行われます。
手荷物の機内持ち込みの数がかなり厳しく2個までよ!と言われるのでこちらもご注意を。

オーランド空港にあったマジカルエクスプレスの看板。
タラップにあった。
行きは見かけなかったなあ。
画像


帰りもシカゴ経由。
帰りは大して待たされず。
行きはなんだったんだ、ほんとに。

行きは国旗が掲げられていたところにピンクリボン。
2011年もそうだった。
画像


時間があったから飲んじゃった。
ステラアルトワ。
画像


画像


シカゴ上空へテイクオフ
画像


機内食
画像


雲海
画像


まもなく着陸
画像


着いちゃった。
画像

ただいま日本。

というわけで、我々の今回の旅は終わりました。

おまけページも作っているので、そちらもぜひご覧ください。
本当の最終日については、いったん、こちらで締めたいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック